UEFAチャンピオンズリーグが今年もはじまる

今年もついに欧州ナンバーワンクラブを決めるUEFAチャンピオンズリーグがはじまる季節が来ました。
そこで見所となるクラブや選手などを少し上げてみようと思います。
まず戦力からしても予算規模からしてもありえないと言われながらまさかのイングランドプレミアリーグ制覇を果たしてしまった日本代表岡崎も所属するレスターです。
リーグ戦開始前には2部降格候補にまで名前があがっていたので、UEFAチャンピオンズリーグ出場はクラブ史上初めてのことです。
岡崎自身も本格的なチャンピオンズリーグ出場は初めてとなるのでどこまでやれるか楽しみなところです。
今期からこれまでいたブンデスリーガから新天地を求めてスペインに渡った清武が所属するセビージャ、名将クロップ監督からトゥヘル監督になった香川が所属するドルトムントも出場します。
セビージャはユヴェントス、ドルトムントはレアルマドリードという強敵がいるグループに入ったので、清武や香川がこの世界に名だたるビッグクラブ相手にどういった動きを見せられるかも見所でしょう。
さらにメッシ、ネイマール、スアレスなどを要するパスサッカーで安定した強さを誇るバルセロナ、ついにポルトガル代表としてもEURO2016優勝という栄冠を成し遂げたC.ロナウドが所属するレアルマドリードなども出場します。
今年の決勝戦はウェールズ・カーディフのミレニアムスタジアムで行われるので、レアルマドリードが決勝まで勝ち進んでウェールズ代表のベイルが故郷に錦を飾れるかどうかも注目です。脱毛ラボ スピードコース