雨の日はどこに洗濯を干すかが悩みの種となっています

2階には3部屋ありますが、子供部屋を作ってしまったので今は洗濯部屋に寝ています。
子供はベッドでは眠れないと言って結局私と寝ています。
しかし3人では部屋が狭すぎて夫は自分の部屋で寝ています。
まぁいずれは子供も1人になりたいときがやってくると思うので焦らず待つことにしますが、別な問題が出てきました。
今寝ている部屋はベランダがある部屋で洗濯部屋にもなっています。
雨の日はここに洗濯ラックを広げて洗濯を干して除湿機をかけていました。
ですが乾ききらないときはそのまま放置して朝まで干していたんですが、今はその部屋で寝ているので布団を敷くまでには乾かないと困るのです。
寝るぎりぎりまで干して置いたりして、その後取りこんでラックを畳んで布団を敷いてってなんかめんどくさいなって作業です。
子供部屋は結局友達がきたときしか利用していません。
机も2階に運びましたが、ランドセルや教科書を2階にもってくと朝不便なことに気づき、カラーボックスに教科書その他とランドセルは1階に戻しました。
だから平日は子供部屋が洗濯部屋に早変わり。
ベッドが檜だからあまり湿度が高くなると割れるかもって心配があります。
押入れが檜でできていて、洗濯部屋だったところの押し入れが大きな亀裂になっていました。
湿度と乾燥の度合いが広すぎるとそうなってしまうみたいです。
なんだか生活のサイクルがおかしくなって不便です。
やっぱり2部屋にしてもっと広い部屋のがよかったかなぁと思う今日この頃です。