父が財布を落としてしまい、大慌てになった話

先日、父が日課の散歩から帰ってきてしばらくしてから、そわそわとポケットの中を探ったりあたりを見回したりしていました。何事かと思い話を聞くと、ポケットに入れていた自分の財布が見つからないので散歩中に落としてしまったかもしれないと言うのです。父の財布の中には、個人情報が記載されている免許証やクレジットカードが入っていました。もし心無い人に拾われ悪用でもされたら大変です。大慌てでクレジットカード会社に連絡をしたり、最寄りの交番に届け出をしたりしました。
それらの作業が終わり数時間たち、父と私の気持ちもようやく落ち着いてきたころ、交番から財布が見つかったという連絡がきました。最悪財布は見つからないかもしれないと思っていたので、予想外の早い発見の報告に驚いてしまいました。父が受け取りに行ったところ、財布はとある中学校の生徒が見つけて交番に届けてくれたとのことでした。落ちている財布を見つけ交番に届けてくれた心優しい学生さんには、本当に感謝です。父も私も無事財布が返ってきてホッとしました。
今回はたまたま何事もなく財布が返ってきましたが、もし悪用されていたらと考えると怖いですね。特に財布にはお金、クレジットカード、免許証などの盗まれたら困る物が詰まっているので、落とさないように注意しなければと改めて思いました。産後ダイエット