ファンタジー系の本に、毎日ワクワクしています。

最近ハマっている趣味は読書、それもファンタジー系の本です。
きっかけは「精霊の守り人」のドラマを見たことで、そこから上橋菜穂子の「守り人」シリーズを一気に読破しました。
その後も止まらなくなり、「鹿の王」や「獣の奏者」などを読み、すっかりファンタジーにはまってしまいました。
ファンタジーの面白さは、なんと言っても現実にはない世界で起きることや、竜や魔法のような、これも現実にはないものに出会えることです。
そしてさらに面白いのは、そういった空想の世界で起きる空想上のできごとが、どこかで私たちが暮らす現実の世界ともつながっている、そんな気がすることも多いことです。
以前何かの本で、「物語には物語を通じてしか伝えられないことを伝える力がある」というような話を読んだことがありますがまさにそれで、登場人物の生き様や物語の展開を通じて、物語だからこそ受け取れる、「力」とでもいうような…そんなものを受け取っている感じがします。
それこそが、ファンタジーの持つ魔法なのかな、なんて思っています。
毎晩寝る前に小一時間ほどファンタジーを読むのが、最近の楽しみと癒しになっています。ミュゼ 360円 カウンセリング

某カレッジ通信教育での司書資格を目指しています

某ユニバーシティの伝送メニューで司書資格取得のための演習をしています。特に書斎で働きたい!というわけではないのですが、みっちり今年は倦怠で暇があり、何かライセンスでも取ろうかと見なし、以前から注目のあった司書のライセンスを取ろうと思いつきました。4月からスタートし、額13領域を文、スタートなどをずっとこなしていらっしゃる。文なんてウン十年ぶりに書くので、最初は戸惑ってしまいましたが、ですんたんと秘策を掴めるようになってきました。スタートはオーディエンス受験で、納入贈与の消せないボールペン支出という、大いに苛酷なものです。昔は暗記は長所だったので、スタートも何とかなると思っていましたが、年のせいか、スタート今日、意識が純白になってしまうこと思い切り・・・。それに普段からキーボード記入ばかりで手書きやる時機なんて僅か結果、簡単な漢字すらド忘れ仕舞う対応だ。そんなこんなで困難苦労しながら、やっと半ばぐらいは完了できました。のち残りの領域、頑張ります!

ばくですん焼きとを食べた後宅配に行った

アパレル屋くんに行っていたので、ついでに近くの皆様にあったお会社に行きました。テレビジョンでやっていたみたいなので、行ってみました。そっちのお会社の廊下位は、通ったことがありましたがそこにお会社があったとは知りませんでした。なので、分かりにくいところにあるんだと思います。ばくですん焼きというものを買って食べました。とあるパーソンがテレビジョンで見たらしいので、おいしいのか分からなかったので一先ず、試しに行ってみました。色んな具が入っていて美味しかっただ。そして、帰りに最寄り駅の近くにあるところで買い物をして帰りました。外部は暑かったのですが、中に入ると涼しくて生きかえったような貰いがしました。喉が渇いてたし、実家にも水などがなかったので今回は、お茶を買いました。あとは、飲み込むグループのアイスを買いました。1度買ってから、はまってしまいました。そして、途中で取るパンを買いました。夕食が終わってから食べようと見なし、パンを買いました。あとうどんを買いました。ミュゼ 予約 同伴

各週強みだったドラマが終了してがっかり

発端があればおわりがあるのはわかっていても、お宝の卒業はもの悲しいものです。
今回、自分がマキシマム苦しいのはドラマ「重版デキ!」が終わってしまったことです。
1演説瞳からドッブリはまり、回を追うごとにのめり込んでいきました。
飽くまでもドラマですから真実とは異なる割り当てがあるでしょうが、
修正やつという売買の熱さ、難しさがよく聞こえる作品でした。
人当たりの良い人ばかりでも、デキる自身ばかりでも、興奮満々な自身ばかりでも薄いのが店先だ。
実際の私の企業にはドラマよりも思う存分不愉快仲間もいますし、
オダギリジョー様が演ずるような素敵な上司は一人もいません。
我々だってドラマのキャラクターのような真っすぐで有力性分ではありません。
むしろ、たえず表現ちまちまで辞めたいと思っている商品だ。
真実との不同は十分に理解していても楽しめるのがドラマの良さです。
各週、ドラマに励まされては勤務していたような気がします。
空いてしまった心の盲点はスクリプトの単行本を購入して閉じるつもりだ。キレイモ 学割

蔵王、初登山。苦労の先には何が。筋肉痛がまだとれません。

先日、人生初めての登山をしてきました。
蔵王の後烏帽子岳(うしろえぼしだけ)という山に登ってきました。
当日の天気はくもり。もしかしたら雨も降るかもしれないという生憎の天気です。
安くはない山道具を揃えて迎えた日だったので、天気なんかに負けるかと気合いを入れて登山開始しました。
入り口の売店でチケットを買って、ゴンドラに乗車。10分ほどで5号目あたりまで行くことができ、下車です。
そこから登山口にたどり着くまで、はえぼしスキー場のゲレンデ(もちろん今の時期はただの原っぱ)をひたすら登ります。
ここが、、、キツイのなんの。言葉に表せないくらいキツかったです。
急傾斜で前に足を踏み出しても踏み出しても、なかなか進まないんです。その頃は辺りはガスが充満していて、後ろを振り返っても自分がほんとうに進んでいるのか確認できません。いやーほんとうに辛かったです。
少しずつ休憩を挟みながら、70分ほどで登山口に到着しました。
そこからは階段が整備されているところもあり、ゲレンデの比べ物にならないくらい登りやすかったです。
それでもハアハア肩で息をつきながら、少しずつ登りました。9から0までカウントダウンの看板があったので、それを数えながら頂上はまだかまだかと登って登って。
そして、頂上!標高1681m!素晴らしい景色が待っていました。ここまでがんばってきて良かったと思える眺めが広がっていました。奇跡的に青空ものぞいて、最高に清々しい気持ちになりました。
記念写真撮影、昼食を挟んで、スタスタと下山。
翌日は言うまでもなく、激しい筋肉痛に襲われました。
初めての登山。きつかったですが、ハマりそうです。それくらい頂上からの眺めが最高でした。ベルタ 薬局に売ってる

東京の美味しいスイーツのお店を紹介します。

東京の美味しいスイーツのお店を紹介します。
新橋駅前ビルにある、巴裡(ばり)小川軒というお店は、ケーキや焼き菓子などが揃うお店で、レイズンウィッチ(10個、1050円ほどだったと思います。)は、洋酒の旨みが感じられるレーズンと、クッキーにサンドされた、クリームのまろやかさがうまくマッチしたおいしい一品でした。
麻布十番駅の近くにある、紀文堂というお店は、ワッフルや、人形焼がいただけるお店で、七福神人形焼(1個、100円ほどだったと思います。)は、生地がふっくらしており、小豆の旨みがしっかり感じる美味しい一品でした。
赤坂不動尊の近くにある、しろたえ赤坂というお店は、洋菓子がいただけるお店で、レアチーズケーキ(250円ほどだったと思います。)は、クリームチーズのまろやかな旨みが感じられる、上品な味わいで美味しかったです。また、カフェスペースもあるお店です。
また、表参道駅の近くにある、桃林堂(とうりんどう)というお店の、小鯛焼(210円ほどだったと思います。)は、コンパクトな鯛焼ですが、中には、粒餡がたっぷり入っており、食べごたえがあり、程よい甘みで、美味しい一品でした。http://www.therealasset.co/

昼でも夜でもなく、私は朝ごはんが好きなのです

一概に朝ごはんと申しましても、ご家庭により様々だとは思います。
食べない方もいらっしゃることでしょう。
しかし私はどうしても、朝ごはんを欠かしたくはないのです。

これもひとえに、美味しい朝ごはんを毎日作ってくれていた母や祖母のおかげでもあります。
朝ごはんを食べたいと思えるような人生を与えてくれて、とても感謝しています

そんな母や祖母が朝ごはんに何を作ってくれたのか……。
今回はその中でも特に私が好きなものをご紹介させてくださいませ。

まず欠かせなかったのが白米のごはんです。
お茶碗一杯、ほかほかに炊きあがった白米からのぼる湯気は、今でも私の心を躍らせます。
それがおにぎりになる時もありましたし、ふりかけをかけたりしたこともありました。
私にとって朝ごはんの基本となるものです。

それからお味噌汁。これこそご家庭により様々な具材が入ることでしょう。赤味噌や白味噌でも大きく違ってきますね。
我が家では豆腐と玉ねぎのお味噌汁が基本でした。たまにエノキが入ったり、アサリと豆腐という組み合わせの時もあります。
豆腐と玉ねぎの時は、そこに卵をおとしていただくこともありました。
料理屋さんで何度もお味噌汁をいただく機会はありますが、やはり、自分の家の味が一番だと思ってしまいます

そしてこの二品を基盤として、おかずは様々でした。
塩のみで味付けされた卵焼きや目玉焼き、スクランブルエッグ。こんがり焼けたベーコンや、ウインナー。
飲み物は野菜不足にならないように野菜ジュースをいただきます。

もはや私の中でおかずとは、白米のごはんとお味噌汁を最高の状態でいただくための名脇役と言っても過言ではありません。
白米のごはんとお味噌汁が、私の中では主役なのです。母、祖母の味なのです

こうして書き出してみると、なんだ、普通じゃないかと自分でもおかしくなってしまいましたが、
その普通が私の中では特別なものなのだと思います。欠かしたくない、一日のはじまりです。

『我が家の朝ごはん』というメニューが、私は大好きです。

「朝ごはんを食べた学生のほうが、テストの点がよい」
とも申します。時間に追われることの多い朝ではありますが、是非全ての人に朝ごはんを食べてほしいと思いますhttp://www.bpdr.biz/

父が財布を落としてしまい、大慌てになった話

先日、父が日課の散歩から帰ってきてしばらくしてから、そわそわとポケットの中を探ったりあたりを見回したりしていました。何事かと思い話を聞くと、ポケットに入れていた自分の財布が見つからないので散歩中に落としてしまったかもしれないと言うのです。父の財布の中には、個人情報が記載されている免許証やクレジットカードが入っていました。もし心無い人に拾われ悪用でもされたら大変です。大慌てでクレジットカード会社に連絡をしたり、最寄りの交番に届け出をしたりしました。
それらの作業が終わり数時間たち、父と私の気持ちもようやく落ち着いてきたころ、交番から財布が見つかったという連絡がきました。最悪財布は見つからないかもしれないと思っていたので、予想外の早い発見の報告に驚いてしまいました。父が受け取りに行ったところ、財布はとある中学校の生徒が見つけて交番に届けてくれたとのことでした。落ちている財布を見つけ交番に届けてくれた心優しい学生さんには、本当に感謝です。父も私も無事財布が返ってきてホッとしました。
今回はたまたま何事もなく財布が返ってきましたが、もし悪用されていたらと考えると怖いですね。特に財布にはお金、クレジットカード、免許証などの盗まれたら困る物が詰まっているので、落とさないように注意しなければと改めて思いました。産後ダイエット

ラピラピ学園ニュース!ミラクルなイベントでした。

9月6日のラピラピ学園は全体を通してミラクルデイでした。

一つはラピラピが始まって以来のお客様の多さとなり満席状態でした。

演者さんも多く本日は二人コンビの歌も見れました。

やはり水嶋ほのかさんが学校生活とか大阪でのユニットライブ練習でラピラピ学園を本日で卒業されることが一番驚きました。

そして「青い鳥」を歌いつつ感極まり泣いてしまう場面も見られました。

ほのかさんが卒業されて次のラピラピ学園のネーミングがラスクリ学園となるそうです。

私が看板背負っていかないといけないミラクルニュースです。

本日はインプロで私が下ネタでうまい具合に締めたのは予想外だったらしいです。

更に赤い服の さゆ抹茶さんに緑色のオーラとリラックスしたイメージですと 御門違いな事を言うボケもかましました。

鳥取県の観光の人に鳥取のグルメ編集者とかと面識持てば 観光の仕事ができるかもしれないとか私のグルメブログを絶賛してくれて そこは本当に嬉しかったです。

グルメキング観光キングとして今後活動できたら光栄です。http://www.hope-church.jp/

ガーデンに青紫蘇が雑草の様に生えて来る。これがかなりコンビニエンスです。

日々雑草のように庭園に生える青紫蘇。
日々テレビジョンで青紫蘇の効能が取り上げられます。
何度かみているのにどういう効能だったかな?
一般に刺身に添えてあるのは滅菌威力食中毒抑制になるとか
それはよく知られていると思います。
事後延々と細かい原材料上のことや薬草的こともあるようですが
昨今 炭水化物の取りすぎ抑制にサラダからなんて言っている時から、
青紫蘇サラダもいいですよね。
青汁がボディに宜しいなら 青葉を単に取るっていいでしょ?
アロマが食欲を育成させるとも言いますが
確かに錦糸卵とシーチキンで作り上げる押し寿司に紫蘇は欠かせません。
あの紫蘇のアロマは食欲もそそるし、見た目にも爽やかです。
甘辛く炒め煮したシーチキンを酢ご飯の間に挟んで、
上に錦糸卵と細切りした青紫蘇を飾り付けます♪
連日、未明か夕暮れ陽光が軟らか時に一年中分の青紫蘇を漁行なう。
青紫蘇で仕掛けるチヂミが特別青紫蘇の消耗ボリュームが多いでしょうか?
今日はゴーヤチャンプルを青紫蘇で包んで食べました。美味しかった!!http://www.imacsindonesia.com/musee-senaka.html